目からうろこ!まさか、これだけで酔わなくなるなんて…

学生時代、先輩と一緒にお酒を飲んでいる時にその先輩から「お酒に酔わない方法」を教えてもらったことがあります。
それは「お酒サプリを飲むこと」だそうです。
先輩の話によるとお酒を飲む前にサプリを飲んでおくとアルコールが体内に吸収されにくくなり、結果として酔いが回るのが遅くなるのだそうです。
私はお酒を飲むことはできますが、たくさん飲むことはできません。お酒をたくさん飲むと顔だけでなく、腕や皮膚の薄いところまで赤くなってしまいます。もとからお酒に弱い体質なのです。
先輩から話を聞いたあと、実際に試してみたことがあります。その時は酔いが回るのが遅くなったように感じましたが、真偽についてはよくわかりません。

お酒が大好きな知人からお酒に酔わない方法について聞きました。知人によるとお酒を飲むときは必ず、何かを食べたほうがいいとのことでした。例えば、お酒に合いそうな一品料理。いわゆる「酒のつまみ」です。ちょっとしたおせんべいやクラッカーなどのスナック類でもいいそうです。どんなにお酒が好きでも、お酒が強いという自信があっても、お酒だけをただ飲み続けるのは良くないそうです。酔いが回るのが早くなってしまうと言っていました。また、一度に異なる種類のお酒を飲むのも良くないと言っていました。例えば、飲み会や晩酌の時にウイスキーと日本酒を交互に飲んだり、異なるお酒を混ぜて飲んでしまうということです。お酒を飲むなら一種類ずつ飲むといいと言っていました。