まさか爪にも?

最初は足の指が痒くなり、さらに指の近くの肉皮の部分に水膨れみたいになり、皮が剥けてきたのです。その時はただの皮膚のフヤケだと思ったのですが、そうでは有りませんでした、それが水虫だったのです。どんなに足を洗っても中々治らなく、当事はオロナインH軟膏などを皮膚に塗ってしのいでいましたが、それでも完治しない思い出があります。水虫になると足も異臭を出すようになります。皮膚や雑菌の繁殖からの臭いもあるので、ただ痒いだけの皮膚疾患ではありません、その後ですね爪にも水虫ができたのは?色が変色して白っぽく時間がたつと黒い色にも染まります。爪に出来た水虫は軟膏では効かないので、最近人気のクリアネイルショットで爪水虫を治そうと思い、使ってみることにしたのです。
私も若いときから一般の水虫の体験は数あります。水虫の薬に有名なのはダマリンやブテナロックが特に人がありました、私もお世話になった方です。この水虫薬は皮膚の水虫にはかなり効果は期待できますが!この特殊な爪水虫には、残念ながらあまり期待は出来なかったのを覚えています。やはり硬い爪の中には浸透しにくいのでしょうね、その点は新しい爪水虫専用のクリアネイルショットは、爪の表面から素早く浸透していき爪水虫の菌を分解して治療へ導いてくれます。あれだけ皮膚の水虫を完治させる力がある軟膏でも爪水虫には歯がたたないのです。私はこの爪水虫専用のクリアネイル3か月ほどで奇麗な爪になれ効き目の実感をしました、皮膚科の内服薬も効果が高いと聞いていますが副作用も少し心配なこともあるので、塗る付ける薬ならクリアネイルショットが良いです。